疲労困憊な体に風俗嬢が染み渡る

小細工せずいい気分にさせる極上デリヘル嬢

デリヘルからフリー指名で来てくれた風俗嬢は、お店のHPで確認してみれば小麦色した肌に茶髪でギャルっぽい人でした。実際に来てもらってみれば、ギャルってよりもなんだかホステスさんみたいな印象です。見た目は華やかさあるんですけど、大人しい人なんでそんな風に感じたのかもしれません。自分からでしゃばることなく、話せば落ち着いた感じだしってわけです。迫ってくる感じはなくて、体寄せながらいじってもらえるの待ってる感じなんで、自然とこっちから手が出ちゃいました。それを受け入れて体をよじらせてますから、こちらも調子に乗ってさらにいじり続ける、なんて具合でした。それでいて体の方はスタイルいいもんですから、余計に興奮誘われることにもなっちゃいます。受け身で甘えてくるようなデリヘル嬢なんで、こっちが優位な気分にもさせられて、気が乗ってしまう感じもありました。ヘンな小細工せずにしっかり客をいい気分にさせてるわけだから、風俗嬢としてのサービスはとっても上手い人だったのかもしれません。

女性画像

光っているいやらしさ

光っているように見えたのが今回の新宿のデリヘルで自分が抜いてもらった女の子ですが、彼女はこの風俗の業界ではまだまだ三週間程度しか働いていないとうひよっこだったことが衝撃的でした。本当にベテランといっても過言ではないくらいに素晴らしいと思える対応を色々としてくれました。完璧に気持ちの良い時間をしっかりと与えてくれますので心の底から気持ちよく時間を過ごせましたからね。普通にいやらしく楽しい時間を過ごしたいというような人には間違いなくこのお店はいいと思います。デリヘルの中でも最高に快感を手に入れることができるようなお店ですので心の底から自分としてはいい思いを味わえています。完璧に気持ちの良い時間をしっかりと使うことが出来ますので心の底からいい思いを味わえています。半端じゃない快楽をしっかりと与えてくれるように努力していやらしいプレイをしてくれるデリヘル嬢ですのでお金は払って損はないですよ。風俗で最高に気持ちよくすみました。
新宿の人気風俗店をランキングと検索で探す

写真から想像できない風俗嬢の臭いが最高

女の子のアソコの臭いって人それぞれ違う。全く臭いがしない人もいれば強烈な臭いがする子もいる。臭いの強弱はあったとしてもそれは男性を興奮させるフェロモンだし、俺は好みの女の子のアソコの臭いならどれだけきつい臭いをしても喜んで嗅ぐ。見た目が良さげな女性と言えばすぐに風俗嬢を連想する。風俗嬢って見た目の良さを買われて働けるから、レベルが高い女の子じゃないとなれない職業。だから、デリヘルを頼んで好みの風俗嬢をみつけたら、すぐに派遣してもらってシャワーを浴びる前のアソコの臭いを嗅いでいる。ほとんどの風俗嬢は家に来る前にシャワーを浴びてくるためあまりきつくはないけど、たまにかなりいい感じの臭いがする女の子が来てくれる。デリヘルのホームページを見た時は臭いがきついように思えなかったけど、そういう女の子のアソコの臭いがきついとヤバいくらい興奮するんだよな。単純に俺が変態なだけかもしれないけどこれからもアソコの臭いを嗅いでいきたい。

アツいプレイで気持ちよくしてくれた風俗嬢

デリヘルから派遣されてきた風俗嬢と一回戦が終わった。初めは一回射精できれば満足できると思っていたので、射精後はのんびり過ごそうと思っていたんだけど彼女の方はまだ興奮しているみたいだった。顔が赤かったし乳首もクリも勃起したまま。女の子がエッチな気分になっているのに男の方が何もしないと言うのは間違えているような気がしたので、彼女がベッドでぐったりしている時に俺が彼女のアソコに顔を付けてクリをペロペ... 詳しくはこちら

初めて風俗嬢と経験したエッチなプレイ

僕の付き合っている子はかなり優しい女の子。常に僕のそばにいてくれてムラムラしてきたときはすぐに肉棒をテコキしてくれる。しかも、外出中でも木陰に隠れて肉棒をシコシコしてくれるから、常に精液が空っぽな状態で生活している。このまま彼女とゴールインできるかなと思っていたんだけど、最近になって彼女もエッチなご奉仕を僕に求めるようになった。女の子を攻めるのが苦手だった僕は彼女のことを上手く攻めることができ... 詳しくはこちら

サービス地雷を体験しました

完全にサービス地雷と言っても過言ではない子でした。ちょっと腹が立ち、お店に電話してやりましたが、格安デリヘルだったためか、まともに相手にされませんでした。なんだか悔しくて涙が出そうになりました。こちらは一生懸命稼いだお金で期待して、デリヘルをお願いしているのに、フェラすらまともにしないなんてどうにかしてほしいです。こんな子がいるから、風俗業界全体が不景気になっているんだろうと思います。久しぶり... 詳しくはこちら